レンズの焦点距離を変えるとどう見え方が変わる?画角を室内で比較しました!

投稿日:2017年10月15日 更新日:

超広角〜中望遠までのメインレンズ

オリンパスで現在メインで使っているのが

LAOWA 7.5mm F2

M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO

PANASONIC LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 asph

となっており、望遠レンズ以外はだいたい持ち出している、という感じです。

望遠は動物園に行く、とか理由がなければ持ち出しません。

子供がいると荷物は多いんですよ…(苦笑

と、いうわけで

せっかくなので、室内で同じ場所から同じものを撮ってみました。

  • 1枚目が同じ位置から撮影
  • 2枚目が最短撮影距離でミニオンを撮影

しています!画角の参考にしてもらえると嬉しいです!

PANASONIC LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 asph

まずは標準単焦点と言われる25mm(換算50mm)のレンズから。

LAOWA 7.5mm F2

そして超広角レンズに分類される7.5mm(換算15mm)のレンズ。

M.ZUIKO 12-40mm F2.8 PRO

次は標準ズームと言われる12-40mm(換算24-80mm)。

広角端12mm

望遠端40mm

 

まとめ

今回撮って思ったこと。

PROレンズすげぇ!←おい。

こんだけ画質良くて、こんだけ便利で、こんだけ寄れるのか!と改めて思いました。

ちなみに、全て絞り開放で撮っておりますので、絞り込むことでまだ被写界深度を深くすることができますよ!

おすすめ記事と広告

-レンズのすすめ

Copyright© IK PHOTO LIFE , 2019 All Rights Reserved.