赤ちゃん・幼児・子供のための習い事!英語教室か英語教材でもう迷わない!

投稿日:2018年9月18日 更新日:

子供の将来のための英語

僕自身、学生の頃英語が大っ嫌いだったたんですよ。

やっぱり嫌いな教科って勉強したくないじゃないですか。英語から逃げに逃げてきた人生です。中学、高校の英語の成績は本当に残念で、大学のセンター試験では英語がいつも足を引っ張り、二時試験では英語がないところを選ぶ。リスニングは基本的に一切できません。街で外国の方に話しかけられたらコソコソ逃げ出すような大人です…泣

できれば子供たちにはこうなってほしくない!(切実

というかこれからの時代、やっぱり英語を話せる・聞ける・読めるっていうのは絶対に大事だと思います。小学校で必修ですし。

個人的にはとりあえず話せなくたっていいから、外国語を聞き取れるだけの耳を養って欲しいと思っています。親のコンプレックスを子供に押し付けてますね。仕方ないです。僕は苦労・後悔して生きてますから。

というわけで検討していきましょう。

我が家にぴったりの英語教育

がみなさんにも見つかるといいですね!

最初の選択肢

まず選ぶのは

英語教室 か 英語教材 かです。

外でやる か 家でやる かですね。

各家庭の価値観や状況によって様々でしょうから比較してみましょう!

英語教室

「習い事」として英語を勉強しに出かける、ということですね。どこも一緒なのはだいたい入会金に加え、月謝+教材費といった費用がかかります。受講時間は40〜100分と教室によって様々ですが、ネイティブの先生が教えてくれたり、きちんと勉強するための空間が用意されているので自宅で負担することは少ないはずです。

ここがイイ!

グループレッスンで友達ができるかも
時間が決まっているのでメリハリのある生活になる
親が家ですることはそこまで多くない

ここがイマイチ!

教室が遠い場合、行き帰りが大変
兄弟がいる場合、人数分費用がかさむ
時間通りの行動が求められる

知人がペッピーキッズクラブに入会したので、いろいろアドバイスしてもらいました。近々別記事を更新予定。無料体験レッスンの子供受けがすっごい良かったみたいです。やっぱりやってみないとわからないもんですね。

英語教材

「家でやる。自分でやる。」英語の本やおもちゃが自分の家に届くタイプです。赤ペン先生を頼んでたわりには全く出さなかった僕に向いているとはあまり思えませんが。

基本的にはだいたい教材費のみですね。追加でコンサートやイベントがありますが有料のケースも多いです。受講時間は0〜無限。えぇ、親次第です。

ここがイイ!

いつでも英語に触れることができる
特に時間に縛られない
兄弟がいる場合一人当たりの費用が減る

ここがイマイチ!

教材が多く、場所をとる
買って満足する可能性がある
良くも悪くも親次第

まとめ どっちをえらぶ?

最近子育てをしていて思いますが、時間通りの行動ってのはとても難しい。大人一人で2歳の姉と0歳の弟を連れて車に乗ってでかける…はっきりいって結構、いや、かなり大変です。ご機嫌をそこねるとイヤイヤ期まっさかりのお姉ちゃんは車に乗りません。あの手この手で全力でチャイルドシートから脱出を試みます。そんな中、横で寝ていた弟が突然ミルクを吐き出す…えぇ、地獄ですよ。

我が家があるのは結構田舎。車がなければどこへも行けないような場所。つまり、歩いて通えるような好立地でない限り「何時から習い事」というのは相当しんどいんですよね…。そういった移動を伴う習い事は子供達が3歳を超えてからの方がいいんじゃないかな、なんて考えてます。

ただ、子供の英語教育の黄金期は0歳〜2歳。これを考慮すると僕に選択肢はありません。というわけで、赤ちゃん・幼児の英語は英語教材をおすすめしたいと思います。

次回、英語教材を比較します!

おまけ とりあえず英語に触れさせたいなら

英語コンプレックスの僕が最も重視しているのは…

そう、です。

耳が良い人はIQや記憶力が良いケースが多いんです。美空ひばりなんて英語全く話せないのに、一度聞いたことはそのまま発音できた、なんて聞いたことあります。東大生も耳が良い人が多いとか。

音楽の絶対音感もそう、英語の聞き取りもそう。役者さんだってそう。耳が良い人は絶対に耳が悪い人よりも吸収力がいいんですって。別に頭が良くなって欲しいわけではないんです。苦労が少しでも少なければいいな、と。それだけです。

小さい頃になにかできることがあるならしておきたい…親なら誰でもそう思うんじゃないでしょうか?

今でこそWorldwide Kidsを受講していますが、受講前(0歳〜2歳半まで)はこどもちゃれんじぷちのDVDを英語再生にして車でずっと流していました。本当にとりあえず流してただけだったんですが、これが意外と子供の耳には入っているようで「Good morning!」(めっちゃ発音良)と朝いきなり話しかけてきた時にはかなりびっくりしました。もうすでに僕は耳では負けているようで、小さい時期から英語が耳に入ってきてる環境ってかなり大事なんだと実感。

無料でお試しできるのでぜひお子さんの反応を見てみてくださいねー!

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

追記

ところで、友達はこどもちゃれんじEnglishを受講しているようです。そこの親は英語が話せるんですが、クオリティを褒めてました。やっぱ話せる人が言うと説得力がありますなぁ。こどもちゃれんじより高くてもいいけどWorldwide Kidsほど費用はかけたくない、という方にベストの選択かもしれません。

こちらも無料資料請求ができるようです。色々試してお子さんが一番興味をもちそうな教材をみつけられるといいですね。

ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ

 

おすすめ記事と広告

-子育て

Copyright© ゆきおみブログ , 2019 All Rights Reserved.