OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6の作例・評判・特徴!

投稿日:2018年1月23日 更新日:

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

特徴

  • 発売日 2010.4.23
  • 絞り羽根 7枚(円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.25m
  • 最大撮影倍率 0.1倍(35mm判換算0.2倍相当)
  • 質量 155g
  • フィルター径 52mm
  • 最大径 φ56.5 x 49.5mm

その他特徴

  • 沈胴式(ロック解除スイッチ有)
  • MSC機構

参考サイト(作例・評判)

デジカメinfo
荷物を軽くしたい人に魅力的なレンズ
他に並ぶものの無い携帯性

デジカメwatch
交換レンズギャラリー

レンズテスト・レビュー(英文)
DXOMARK
LensTip
OpticalLimits(元photozone)
ePHOTOzine 
IMAGING-RESOURCE

新品・中古価格(評価)

小型・軽量の155g。僕の使い方の場合、広角レンズはメインレンズにはどうしてもなり得ないため、複数レンズを持ち運ぶのは必須。ならば小さいに越したことはないわけです。この機動性の高さは魅力です。というか、テレ側18mm(換算36mm)までカバーしているので、もしかしたら一本でもそんなに困ることはないかもしれない。 星を撮るわけでもないので明るさもそんなに必要ない。となると、ワイド端が9mm(換算18mm)で満足できるならこのレンズはかなりいいかも。

ただいま執筆中!

機材価格一覧(比較・評価)

OLYMPUS

M.ZUIKO DIGITAL ED 9-18mm F4.0-5.6

評価 5つ星のうち 4.5

OLYMPUS

ミラーレス一眼 OM-D E-M5 MarkII ボディー シルバー E-M5 MarkIIBody SLV

評価 5つ星のうち 4.6

OLYMPUS

OM-D E-M5 MarkII用 クイックシュー対応レール搭載 金属製 外付けグリップ ECG-2

5つ星のうち 3.7

-マイクロフォーサーズ, レンズのすすめ, 作成中

Copyright© IK PHOTO LIFE , 2019 All Rights Reserved.