我が家に最高のドライヤーがやってきた!リュミエリーナ レプロナイザー2D Plusをレビュー!

投稿日:2019年1月1日 更新日:

ずーっと欲しかったドライヤー

僕が買ったのが知る人ぞ知る高級ドライヤー「リュミエリーナ」が販売しているレプロナイザー 2D Plusです。

え?知らない?

まぁ、高めドライヤーといえば最近だとパナソニックのナノケア、ダイソンのスーパーソニック、コイズミのモンスターあたりが家電量販店ではよく見ますかね。

そんな無名なドライヤー買わなくても…なんて思っている方にぜひオススメしたい。

REPEONIZER 2D Plusを選んだ訳

今回はそんな話をしていきたいと思います。

出会い、そして…

家族だけでなく親戚までお世話になっている美容室。

僕は髪が短いですからほぼ関係ないんですが、嫁と娘が美容室から帰ってくると思ったんです。

 

髪すげーつやつやしてない??

キューティクルがすごいし、サラッとした質感が離れて見ててもわかったんですよ。で聞いてみたら、使っていたのがこのドライヤーの前の機種「ヘアビューザー」だったんですね。

 

これはすごいドライヤーだ!!これは買わなきゃ!!

と思ったんですが…バイオプログラミングという謎の技術があまりに胡散臭いのです。かなり胡散臭い。そして金額。ドライヤーなんて1万もだせば結構高級品だと思っていた僕には飛び上がるほどの価格設定。でも、実際に気づいてしまった僕はこれは本物だろうと、そのうち買うだろうと直感しました。

 

で、いいなーいいなーと言いながら3ヶ月ほどたったある日。僕はNHKのためしてガッテン(現ガッテン)を見ていました。大好きなんです、この番組。たまたま髪の毛のケアの話…とかおもってたら!(画像クリックで引用元ページが開きます)

ほら!!!

ほらーーーっ!!!

世界的ブランドのシャンプーなどのCMを20年以上にわたって手がけてきたヘアデザイナーの田中勇輝さんが使っていたのがこのシリーズのドライヤーですよ!

僕は間違ってなかった!!というわけで、ついに購入できました。

ちなみに、このレプロナイザーですが種類がいくつかあります。

現行機種のレプロナイザーシリーズ

価格情報

リュミエリーナ

REPRONIZER 4D Plus

(2019年1月発売)

評価 無

画像クリックで公式へ飛びます

リュミエリーナ

REPRONIZER 3D Plus

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

リュミエリーナ

REPRONIZER 2D Plus

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

違いですか?

ぶっちゃけよくわかりません。(ごめんなさいっ!)

4Dは風量が3段階になったようですがそれだけってこともないでしょうけど…高すぎる。黒金のドライヤーはちょっと…ってな感じで却下。えぇ、買えないだけです。僻みです。最高級しか興味がない方はコレ一択でしょうね。

まぁ普通に考えたら3D Plusと2D Plusで迷いますよ。

これに関しては美容師さんは2D Plusで十だよ。って背中を押されたので僕は2Dを選びました。実際、風呂上がりのドライヤーで髪がつやっつやになるので満足してますし。約1万の価格差ほどの違いを見出せる気がしません。

実際に使ってみた

せっかくなので先ほどのガッテンさんのページを参考にしながらドライヤーしましょう。

温風と冷風を切り替えながら乾かしていくわけですが、レプロナイザーは冷風がCOOLボタンを押すだけで出るのが便利なんですよね。いちいちレバーを動かさなくていいので時短になります。

個人的にくしを使うよりも手ぐしで優しくほぐしていく方がいい感じにまとまりました。

まとめ

嫁も娘も髪の毛が最近さらっさらでいい感じです。ちょっとした光でキューティクル全開!シャンプーも大事なんでしょうが、ドライヤーって大事なんだなーと改めて思いました。だってシャンプーずっと同じだし。むしろ髪を傷めない、という意味ではドライヤーの方が大事かも…

買うのはちょっと…と思う方は、ぜひ一度このドライヤーを導入している美容室に行ってみるといいかと思います。一度使わないとこの良さはわかりません…

本当に違いますから。

下の公式検証動画…温風冷風を5分ずつ交互に当て続けること2時間。髪の質が良くなってるそうです。

2019.1.14追記

約ひと月使用した髪。朝起きて手櫛をしただけ。髪のまとまりはまだまだって感じですが、ツヤ感が増してる感じがわかってもらえるかな…?ってか早く使いたくて使う前の髪撮るの忘れた(泣

価格情報

リュミエリーナ

REPRONIZER 2D Plus

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

おすすめ記事と広告

-子育て, 日々の生活
-

Copyright© IK PHOTO LIFE , 2019 All Rights Reserved.