【カメラ・レンズ レンタル】もう迷わない!おすすめ一眼レンタル会社を比較・違いをまとめました。安くて失敗しにくい借り方は?

投稿日:2020年3月22日 更新日:

RX100M7作例2

一眼レフミラーレス一眼を使い慣れてくると、たくさん存在するレンズや新商品が気になりますよね。

同じようなレンズを持っていたとしても他のレンズが気になる…使ってみたい…

これをレンズ沼といいます。

レンズ沼にハマってしまうと、隣の芝生が青くて青くてしょうがなくなります。日常生活が悩みで頭がいっぱいになります。

悩み

  • 〇〇さんが使ってるレンズ使いたい!
  • SNSで話題のカメラどうだろう?
  • ブログで見かけた神レンズ買い!?

初期症状としてはあぁぁぁぁぁぁあ!!!!レンズ欲しいぃぃぃぃぃぃぃいぃいいいいい!!!!と声が漏れ始め、

末期になると無意識にポチって、気づくと家に届いている…レンズが突然生えてきたとか幻覚が見え始めます。

とはいえ、現金は有限。末期になる前になんとかしないと機材のローンや支払いで本当にまずいことに…

そんな時はレンタルサービスを利用してみてはどうでしょう。僕も何度も利用していますが、

ポイント

  • 持ってる機材と比較できる
  • 返却すれば支払いはなくなる
  • 発作を抑えられる

正直メリットがかなり多いです。

僕はレンタルは無期限在庫も豊富なCAMERA RENT(カメラレント)GooPass(グーパス)の2社を特に利用中。

僕がこの2社を使う理由・オススメポイントをご紹介していきますね。

カメラ・レンズレンタル会社の選び方

CANON_EOS_M6_MarkII作例2

機材のレンタル期間と金額

最も重要なのがレンタル期間。

従来のレンタル会社は3泊4日とか、6泊7日など期間が決められており、最終日に返却するような形ですよね。

正直、僕はこれ嫌なんです。

僕のブログは子供達の写真を撮るのが目的ですから、子供達が熱を出してしまったり、天気が荒れてしまうと途端に写真が撮れなくなります。逆に、天気が悪い予定だったのに晴れてしまうと、レンタルしていない場合も。

これってレンタル料金…無駄になりそうな気がしませんか?期間を決め打ちで借りれるのは運動会やお遊戯会など、前もって予定がわかるときだけ。それでも延期とか怖い。

ですので、僕は月額を支払う形でレンタルサービスを利用しています。そして、この月額制をとっているのが

  • CAMERA RENT(カメラレント)
  • GooPass(グーパス

の2社なんですね。

月額…というとちょっと構える人もいると思いますが、月額=期限は無期限です。延長料金などもかかりませんので結果的に安心が手に入ります。

イベントより早めに借りて、使い方やクセなど確認するような使い方もできますよ。

当然、返却して無料会員に戻ってしまえば月額料金も一切かかりません。前もって出費があるとわかっている月は返却しておけばいいわけです。

月額契約、意外と便利で安心ですよ。

おすすめレンタル会社の特徴

レンタル会社の特徴一覧

ラインナップ期間・金額(税抜き)
CAMERA RENT多い月契約
3,500-
12,500円
GooPassとても多い月契約
5,800-
29,800円
APEX多くはない2泊3日
約6,000-
30,000円
Rentio多い3泊4日
約5,000-
40,000円
DMMかなり少ない1泊2日
4,000-
5,000円
Rentry少ない2泊3日
約7,000-
25,000円

ざっと表にしてみました。

さきほどもお伝えしたとおり、僕は期間を指定してレンタルしたくないので、月額制の2社に絞ってご紹介したいと思います。

CAMERA RENT(カメラレント)

ポイント

  • 料金3500円〜
  • 豊富な機材ラインナップ
  • 良心的な金額設定

注意ポイント

  • レンタル中の機材が多い
  • 破損保証費用が別料金
  • GooPassと比べると商品が少ない

取り扱いの種類も多く、そのうえ月額でこの値段なら…と思わせてくれるコスパの良さ。

CAMERA RENTの特徴はとにかく安い。使いたい機材の在庫があればラッキー。早い者勝ちですからね。

GooPass(グーパス)

ポイント

  • 料金5800円〜
  • かなり豊富な機材ラインナップ
  • 複数レンタル可能(料金は別途)

注意ポイント

  • 契約金額の幅がある
  • 高額商品のレンタル料はかなり高い

取扱いの豊富さはピカイチ。新製品の登録も早いです。

GooPassは料金が高めなだけあって在庫も豊富にあるようで数ヶ月もレンタル中、ということは少ないように思えます。

まとめ うまく使えばお得で幸せ

僕は気になったら止まらない性分なのでいろんな機材が使いたくなります。

最近だとSIGMA 40mm F1.4 Artや SONY RX100M7、OLYMPUS OM-D E-M5 Mark IIIなど、すごく気になるけど多分不満が残りそうな機材をレンタルしました。

  • 40mm F1.4 Artの重さは許容範囲内なのか
  • RX100M7の高感度耐性は使い物になるか
  • E-M5 Mark IIIは満足いく撮影ができるのか

それぞれの答えは各詳細レビューにまかすとして、実際に使ってみたり、今使っている機材と比較してみると本当にいろんなことがわかります。

上記機材は返却済みですが、もし全て新品で購入してたとしたら大赤字です。

もしも全てローンで買っていたら支払いばかり数年続くことに…レンタルして気に入ったら改めて購入する、という形が最近一番損しないことがわかってきました。

2社のうちCAMERA RENTは価格的にも特に使いやすいと思うので、目的のカメラ・レンズがあるならぜひ確認してみてくださいね。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

-撮影知識

Copyright© ゆきおみの子育てカメラブログ , 2020 All Rights Reserved.