【SONY RX100M7 レビュー】小型軽量で高性能だけど、あまりオススメできない理由。子供を撮るならちょっと中途半端かも。

更新日:

SONY_RX100M7外観

お知らせ

おかげさまでご相談をたくさん頂けており大変嬉しいで限りです。悩みは一人ひとり違うと思いますので、お気軽にコメント欄・LINEなどでご相談下さいませ!また、フォトコンテスト開催中です、ぜひご確認くださいませ。

SONYの高性能な瞳AFと連写が手軽に使えたら…

そんなワガママを叶えてくれるコンパクトデジタルカメラ。それが2019年8月に発売されたSONY サイバーショット DSC-RX100M7。この記事では

ポイント

  • SONY RX100M7を使う理由
  • 使い方や撮れる写真
  • 実際使ってみて気づいたポイント・弱点

を紹介しています。

コンパクトなボディにたっぷり詰まった高性能。7代目になって本当に弱点が減ってきました。口コミも良い評価がとても多いですね。でも…その口コミほんとでしょうか?

タイトルでもお伝えしていますが子供撮影用としては、僕はあまりオススメしたくないなーと。

 

撮影の後のひと手間、現像作業。

僕はLuminarを使用しています。今までAdobeのLightroomでしたが、Luminar AIは便利で素敵な機能が満載なうえ月額料金がかからない買い切りタイプ。(Adobeは毎月課金です)

  • いい写真にしてみたい。
  • でも時間はかけられない
  • 失敗写真をなんとか救いたい

そんな写真があるならいろいろな機能や現像方法を紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

RX100M7の強み

ポケットに入るコンデジでα9ゆずりのAF性能。

要はこれですね。α9のブラックアウトフリーの高速連写は欲しいけど、大きなカメラは持ちたくない…というなんともワガママな願いを叶えてくれる最高のコンデジ。

あんまり連写しすぎると後で選ぶのが大変なので上から二番目の速さHiでこのくらい連写できます。瞳AFの性能も相まって一瞬を捉えるのが得意なカメラですね。

  • SONY_RX100M7連写1
  • SONY_RX100M7連写2
  • SONY_RX100M7連写3
  • SONY_RX100M7連写4
  • SONY_RX100M7連写5
  • SONY_RX100M7連写6
  • SONY_RX100M7連写7
  • SONY_RX100M7連写8
  • SONY_RX100M7連写9

RX100M7の弱点・注意点

RX100M7高感度

1インチセンサーの限界

さて、突然弱点です…。えぇ、このカメラの画質に満足できなかった(苦笑)

上の写真の画質ってどう思います?日が雲に隠れた瞬間に撮ってみたんですが、僕はこの写真をみて

あ、だめだ

と思いました。この時ISO2500。結構残念な画質です(スマホじゃわからないかも)どんなにAFの性能がよくても、どんなに小型で軽量だったとしても1インチセンサーなのは変わりません。

1インチセンサーは面積比で大体フルサイズセンサーの1 / 7(7分の1)ほどの大きさしかなく、センサーが小さいほどノイズや高感度に弱くなります。

ですので、明るいレンズ(F1.8とか)を使用してなるべく感度が上がらないようにしているんですが、このRX100M7は高倍率ズームレンズを装着した結果、F値は2.8-4.5という数値。

これ、僕のように動く子供を撮りたいカメラマンにとっては絶望的に暗かったりします。そもそも、1インチセンサーのカメラで子供を満足に撮れるカメラは今のところ存在しない、という結論にこちらの記事で過去に至っています。

当然、動きの速い猫や動物類も厳しいでしょう。このカメラが動く被写体を撮る上で真価を発揮するのは晴れた日の昼間だけ。

曇りだったり、室内に移動したり、日が暮れてくると途端に画質が落ちます。そうですね…だいたいISO800あたりから画質の劣化はとても感じるかも。

じゃあ動く被写体を撮らないならいいカメラ?いや、そうでもないという悲しいジレンマ

というのも、素早く動く被写体を撮らないのであればα9ゆずりの高性能AFなんて必要ないんですよ。普通のAFで十分。

高倍率とAF性能と小型軽量と高画質をすべて満足させるのは不可能なのでどこかを妥協すべきでしょう。

まとめ 晴れの日番長

RX100M7作例2

やはりフルサイズのα7 IIIやEOS RP、APS-Cのα6400も所有していると、小型センサーの高感度における画質劣化の早さは気になっちゃいます。

ポイント

  • 曇ると画質が落ちる
  • 室内も画質が落ちる
  • 夕方も画質が落ちる

とにかく光量が減るとガクンとパフォーマンスが下がります

いろんなレビューとか見てもそんなに酷いレビューみないんですが同じ感覚の人って少ないのかな。まぁなんにせよ僕は1インチセンサーのカメラはあまり使いたくない、以前の記事は今も僕の中で正しいということを再確認。

できれば写真は良い画質で保存したい…かといって重すぎると持ち出さなくなる。そんな気持ちも非常によくわかる。なので、

こんな方におすすめ

  • 写真はスマホ / SNSがメイン
  • 子供や動物・動くものを撮る
  • 軽量・携帯性重視

スマホで画質劣化を気にする方はそんなにいないでしょうから、スマホメインの運用ならこれ以上ない相棒になる可能性がありますね。

とはいえ、高画質で動体を撮るのに1インチセンサー以下のカメラは不向き、という結論に変わりはありません。パソコンや大きな画面で鑑賞する機会が少なくても、画質は良い方が後で後悔しないはずです。

乱暴な言い方をしてしまうと持ち出すのが億劫なら高性能レンズ装備したスマホでもいいんじゃね?的な。似たような値段(スマホの方がやすいかも)になると思うので、そっち買ったほうが満足度は高いかもしれません…。

【SONY VLOGCAM ZV-1 レビュー】動画初心者に大人気。ポケットに入るコンデジを懲りずにまた使ってみた。

続きを見る

2021.2.12追記

写真はスマホで見るくらいだから画質はほどほど、むしろ動画メインで撮りたい!重いカメラは嫌だけど…なんて場合SONY ZV-1は非常におすすめ。広角端F1.8と明るいレンズなので画質の低下を抑えることができますし、当然ながらSONYの素晴らしいAFシステムが使えます。


  1. とおりすがり says:

    ご自身も指摘されていますが、どこを優先してどこを妥協するか、ただそれだけです。

    コンデジは完璧にはなりません。もっといえばプロとして一眼をつかっていた時代がありますが、あれだって完璧はありえません。

    本人次第です。子供を撮るのにこのカメラを重宝しているひともいるでしょうから。

    • ゆきおみ says:

      とおりすがりさん、コメントありがとうございます。

      カメラは総じて「あちらを立てればこちらが立たず」の製品なので万人が満足できる製品はありえません。ただこのカメラに関しては口コミの評価があまりに高く、10万円を超えるコンデジを買ったのに…と後悔する人もいそうだったので率直に僕が感じたことを書いております。

      おっしゃる通り、人によって最適なカメラは変わってくるでしょうね。未だ僕も迷いっぱなしです。とおりすがりさんは「あがり」に辿り着いたのでしょうか…?ぜひ教えていただけましたら幸いです。

  2. Moriran says:

    RX100M5Aの購入を検討しています。こちらは望遠が小さい代わりに、F値が明るくなっています。こちらの商品のレビューもして欲しいです!

    • ゆきおみ says:

      Moriranさん、コメントありがとうございます。
      今のところRX100M5Aにはちょっと興味が湧かないんです、ごめんなさい。

      RX100M5AはF1.8-F2.8のレンズなのでRX100M7よりはずっと画質には期待できます。ただ、もう少し大きいセンサーのLX100IIを使った経験からいくと、1型のセンサーはもっともっと明るいレンズが欲しいのが本音です。子供を撮るなら開放F1.4は欲しいところですが、さすがにこのサイズに収めるのは無理だろうなぁ…と若干諦めています。

      また、RX100M5AにはAFシステムが最新のソニーのシステム、具体的にはリアルタイムトラッキングや高精度の顔認識が搭載されていません。α6400と同等のAFは僕がソニーを使う理由の一つですので、新しいAFシステムを積んだ後継機が出たらレビューするかもしれません。

      以上になります。
      お気分を害されたならごめんなさい。もう1型のカメラで失敗したくないんですよ…。F1.4ほど明るくはないですが、RX100M5Aの進化版は今のところZVー1になるので、もしかしたらレビューするかもしれません。VーLOGの特徴ばっかり目につきますが写真・静止画も悪くなさそうなんですよね。
      参考になりましたら幸いです。

  3. 迷走中パパ says:

    ポケットに入るコンパクトな子供撮りコンデジの導入を検討おり、
    RX100M5A、パナのLX100M2で悩みながら、この記事やLX100M2の記事に辿り着きました。
    α6400を始めとしたレンズ交換式とは棲み分けて使いたいので、今回は検討しておりません。

    子供の写真撮影をメインに考えてはおりますが、SONYのZV-1も意外と使えるのでは?!と迷走しています。
    動画もある程度いい感じに撮れれば良いなと、欲張りな気持ちです。
    特にF1.8始まり、SONYの顔認識、動画撮影のリアルタイム瞳AF(人物)は子供撮りにも有効かなと思っています。
    勿論1型なので画質を求めるのであれば除外されるのですが、子供の瞬間を手間なくブレずに撮れるかどうかも重要だなーと。
    手軽最強のスマホで撮影した妻の写真も良いんですよねー。
    ただ、やっぱりボケ感が欲しかったり。。。

    そう思ってこのページのコメントを見たらVZ-1に触れらていたので、ついコメントさせていただきました。
    その後レビューされる予定はないのかな、と思った次第です。
    レビューするに値しない理由や、いま子供撮りでコンデジを選ぶとしたらどれを選ばれるか、よろしければ教えていただけると幸いです。

    • ゆきおみ says:

      迷走中パパさん、コメントありがとうございます。
      子供撮影用のコンパクトデジカメをお探しなんですね。

      結論から言いますと、今レンズ交換式カメラ以外でどれがお勧め?と言われたら間違いなくZV-1と答えます。動画も写真もそつ無くこなせるカメラはあまり多くはありません。おっしゃる通りレンズもF1.8と明るく、ISO感度が上がらないような環境なら1型センサーの弱点も許容範囲になるでしょうね。特に動画においては4k30p、HD60pでシャッタースピードも1/60-1/120あたりに固定されるはずですしISO感度はさほど大きくならないでしょう。

      僕がレビューしない理由ですか?…最近あまりに忙しくて手が回っていないだけです(苦笑)レビューを予定していたレンズが納期未定になってしまったのでZV-1のレビューしようかな…。

      以上になります。ボケの大きさや画質を追求すると重いレンズ交換式の一眼になってしまうので、ZV-1に不満出る人本当に少ないと思いますよ。軽さは正義です。参考になりましたら幸いです。

      • 迷走中パパ says:

        お忙しい中返信ありがとうございます。

        ZV-1、やはり子供撮影に良さそうなんですね。
        軽さ、大きさって正義ですよね。

        普段は登場で一目惚れしたem-5(初代)を使っていて、クラシックであのメカメカしい感じが凄く好きなんです。流石に初代なのでAF等の性能には少し不満がありますが。汗

        AF性能やコンパクトさでZV-1に行くか、
        クラシカルでメカメカしい機種(LX100M2、FUJIFILM X100V)もやっぱり捨てがたい。
        子供撮りの時はファインダー無しも多いですが、スナップ等でファインダーを覗いてしっかり写真を撮りたい!って時もあるんですよねー。
        その時はEM-5で良い気はしますが…
        なんと言うか、カメラに使える予算が少ないので本当に迷走中です。苦笑

        でも凄く参考になりました!
        家電量販店で実機も触りつつ、もう少し悩んでみます。
        ありがとうございました。

  4. やまちゃん says:

    子供が被写体ならミラーレス(一眼レフ)で2.8大三元でしょう。そもそも1インチはどんなに頑張っても
    1インチですから。ただ、用途によっては全然使える被写体、場面はあります。選択のしかたを間違えたと言う事だけかと思います。

    • ゆきおみ says:

      やまちゃんさん、コメントありがとうございます。
      おっしゃる通り、子供を撮るならできるだけセンサーサイズが大きいカメラを使いたいですよね。1インチの限界って結構早いので…。僕は「1インチはF1.2くらいのレンズが装着されないと子供撮影には向かない、」と考えています。他の記事で書いていますのでよかったら。

      じゃあ子供撮影にはフルサイズ+大三元レンズが絶対におすすめか、というと僕はそう思いません。子供2人と公園に行ったりすることもあるんですが、行きはよくても帰り道に2人とも抱っこすることがあります。こんな時にフルサイズのカメラと大型レンズは割と地獄です。ついでに子供達にめっちゃレンズ蹴られるのでメンタルやられます。こういった経験や「子供+オムツ+ミルク+着替え、ダメ押しのベビーカー」なんて状況になると「ポケットに入ってAFも良くて、理想をいうとズーム倍率が長いやつ」というカメラが欲しくなるのは普通かな、と。そこでRX100M7ってどうなんだろう?と思う親御さんはきっと多いと思うんです。まぁ写真に関して言うと「このカメラは欲張りすぎてキビシイよ」という話なんですけど、

      ・晴れの昼間がメイン
      ・動画がメイン
      ・携帯性が最重要(でもスマホは嫌)
      ・SNSにあげるくらい
      ・大きなディスプレイでは見ない

      あたりの条件が揃うと、このRX100M7だけでなくズーム倍率をおさえてF値の小さなZV-1あたりは満足できるんじゃないかな。一台ですべてをカバー出来るとは到底思いませんが軽さは正義ですからね。
      ZV-1は現在レビュー作成中なのでまたご意見いただけますと幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

新着コメント

新着コメント

インスタ

ライン

ゆきおみ

長女が生まれた時に一眼レフを買ったものの、全然うまく撮れず絶望。3年の猛勉強の末、今ではそこら辺の家電量販店の店員より詳しくなる。コメント欄やLINEで気軽にカメラ・写真のこと相談してくださいね。

-レンズ一体式カメラ
-