SONY α7 iiにPENTAXのFA limitedレンズ2本を装着!FA31・FA77のフルサイズの画角をレビュー!

投稿日:2017年6月23日 更新日:

撮影の後のひと手間、現像作業。

いい写真に仕上げたいとはいえ、時間はなるべくかけたくない…。

この現像ソフトLuminar 4はすごい機能が満載で、月額料金がかからない買い切りタイプ。Adobeは毎月課金されるのが地味につらいので大きなポイントです。まだ全機能を使いこなせているわけではないですが僕は今後も使っていくつもり。かなりオススメできるのでぜひ読んでみてください。

G1X MarkIII作例
【Luminar 4 レビュー ※割引プロモーションコード有】現像ソフトとして便利で革命的な新機能がおすすめ!今まで1時間かかっていた作業が2分で済むかも!?

続きを見る

実は2本のFA Limitedに惚れていました

PENATAXが誇る名玉です

FA Limitedレンズ2本持ってます。

FA43も持ってたんですが、機動性のあるカバン一つで出歩くことが多く,レンズは2本だな、と思ったらこの2本になりました。実際、焦点距離は広角用の30mm中望遠の85mmがあれば、旅行なんか行ってもそこまで不便は感じません。僕の使い方だともう一本足すとしたら望遠マクロ、もしくは動物を狙えるような超望遠かな、と思います。ちなみに、カバンから取り出す時にすぐどっちのレンズが付いているか確認できるという理由で色がブラックとシルバーで分かれています。さてさて、描写のほどは?

日頃は多少レタッチするんですが、ほぼjpg撮って出しです。

PENTAX FA31 F1.8 AL Limited + SONY α7 II

PENTAX FA77 F1.8 AL Limited + SONY α7 II

想像以上に使いやすいです!

いかがでしょうか?ボケ方とか綺麗じゃないですか??多少余計なものも写ってますがお許しを(笑)FA31もFA77もいろんな場所で大絶賛されているだけあります。PENTAXのK-3iiを使っている時、他のどんなレンズを使っていても頭のどこかで「FA Lmitedは?」と他の自分が声かけてくるくらいのレンズです(笑

どちらのレンズも特徴として開放ではすこし懐かしいような描写と、美しいボケ味絞れば隅まできっちり解像します。逆に言うと、開放からキッチリ解像する、今どきのレンズではないので、万人には好まれないかもしれません。FA31は広角風景や室内ポートレート。FA77は室内〜屋外ポートレート。FA77は意外と寄れるうえに、中望遠の王道85mmに比べると若干画角が広いので風景を活かしたポートレートにできます。

被写体として女性や子供を撮るのに最適です。何しても美人レンズですよ、コレ(笑)

ただ…

現代の選択肢の多さからみると、「何を撮るにも完璧」という組み合わせではありません。撮るのが難しい状況というのも存在します。次はその辺りの話と、できるだけいい写真が撮れるようにと試行錯誤したα7ii側の設定についても触れていきたいと思います!

続く!

最後まで読んでくれてありがとう!

ゆきおみ

長女が生まれた時に一眼レフを買ったものの、全然うまく撮れず絶望。3年の猛勉強の末、今ではそこら辺の家電量販店の店員より詳しくなる。我が子を綺麗に撮りたいパパ・ママの役に立ちたい。

おすすめ記事と広告

-SONY E(FF)
-

Copyright© ゆきおみのカメラ講座 -IK LIFE- , 2019 All Rights Reserved.