CANON EF40mm F2.8 STMをレビュー!パンケーキレンズの描写はどんな感じ?の作例・評判・特徴などを紹介!

更新日:

2020.5.23追記

おかげさまでご相談をたくさん頂けており大変嬉しいで限りです。悩みは一人ひとり違うと思いますので、お気軽にコメント欄・LINEなどでご相談下さいませ!

撮影の後のひと手間、現像作業。

僕はLuminar 4を使用しています。今までAdobeのLightroomでしたが、Luminar 4は便利で素敵な機能が満載なうえ月額料金がかからない買い切りタイプ。(Adobeは毎月課金です)

ポイント

  • いい写真に仕上げたい。
  • でも時間はかけたくない
  • 失敗写真をなんとか救いたい

そんな写真があるなら機能を色々と紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

CANON EF40mm F2.8 STM

どうでしょう?このフィッテング感(笑

EOS RPに興味がある方は十中八九その大きさ・軽さを大事にしていると思うんです(もちろん値段もね)そんななかこんなにピッタリのパンケーキレンズあったら使ってみたいですよね!F2.8と明るさはそうでもないですが、そこはフルサイズ。十分なボケの量は期待できますし、40mmという画角で使えるので標準レンズの中でもかなり広い視野になるはず。

と、言うわけでCANON EOS RPとSONY α7 IIIを所有していますので、付け替えながらのレビューになります。

スペック・ネット上の評判

特徴

  • 発売 2012.6
  • 絞り羽根 7枚(円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.3m
  • 最大撮影倍率 0.18倍
  • 質量 130g
  • フィルター径φ52mm
  • 最大径 約φ68.2mm×約22.8mm

その他特徴

  • STM(ステッピングモーター)
  • フルタイムマニュアル

実際に使ってみた!

特徴・作例・レビュー

α7 IIIでF2.8にて。40mmの画角のいいところは遊びながら撮れる、という距離感。機動性に全振りです。

これはF8。空が綺麗でした。きっちり写ってくれますね。さすが。

最短撮影距離はこのくらい。すごい寄れるわけではないですが、十分な距離だと思いますよ。ちなみにOLYMPUSのロゴにピント合ってます。

最短での撮影結果。結構大きく写せますね。テーブルフォトも使いやすいはず。

まとめ

とっても使いやすいレンズ!!

値段も手頃だし、大きさも軽さ優先で大したことないレンズなのかなーと思いきや、意外や意外。開放で多少甘いのはしょうがないとしても全体的にかなり解像感が高いレンズです。STMは思ったよりも高速。音が多少しますが、そんなに気にならないかなぁ、という感じ。何よりも40mmの画角はとてもいいですよ、狭すぎず、広すぎず。特に50mmがちょっと狭いなぁと感じたことがある人にはベストかも!?

この間F2.8ズームを常用している知り合いがグリップ付きの5Dにこのレンズつけてきて、曰く、「たまには軽いの使いたいさ」だそうです(笑

とにかくコスパがいいので手に入れてみてどうでしょう?CANONの低価格帯のレンズっていいレンズ多いなーという印象。やっぱり初心者ユーザー向けのレンズが充実しているのはいいことです。まぁ、ここからレンズ沼に落とすっていう考えならいいのかどうかわかりませんが(笑

早くミラーレス用の単焦点RFレンズのラインナップを揃えてもらえないかなぁ…。

価格情報

CANON EF40mm F2.8 STM

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

インスタはこちら

ラインはこちら

ゆきおみ

長女が生まれた時に一眼レフを買ったものの、全然うまく撮れず絶望。3年の猛勉強の末、今ではそこら辺の家電量販店の店員より詳しくなる。コメント欄やLINEでお悩み相談もしていますので、お気軽にカメラ・写真のこと、相談してくださいね。

-CANON RF(フルサイズ)
-,

Copyright© ゆきおみの子育てカメラブログ , 2020 All Rights Reserved.