初心者にも動画撮影者にも僕が一番オススメしたいカメラを購入!

更新日:

2020.5.23追記

おかげさまでご相談をたくさん頂けており大変嬉しいで限りです。悩みは一人ひとり違うと思いますので、お気軽にコメント欄・LINEなどでご相談下さいませ!

α6400を購入しました!

ゆきさん
またカメラが増えてる…このカメラ昔家になかった?

あぁ、NEX-5Rだね。いいカメラだったよ。今父上の妹が使ってるはず
おみし

ゆきさん
でもさ、いくつカメラ買えば満足するのかな

違うんだ…べた褒めして薦めるなら自分が買わなきゃ…ね?
ゆきおみ

というわけでα6400が我が家にやってきました。

こちらの記事でべた褒めし、オススメとして挙げた高倍率ズームレンズキットです。購入から設定・使い方まで

  • 初めてカメラを購入された方
  • ソニーのカメラは初めてだという方

向けにいろんな記事書いていきたい!今回の内容としては

α6400高倍率ズームレンズキットの内容確認・使用前の準備

をご紹介したいと思います!

 

撮影の後のひと手間、現像作業。

僕はLuminar 4を使用しています。今までAdobeのLightroomでしたが、Luminar 4は便利で素敵な機能が満載なうえ月額料金がかからない買い切りタイプ。(Adobeは毎月課金です)

ポイント

  • いい写真に仕上げたい。
  • でも時間はかけたくない
  • 失敗写真をなんとか救いたい

そんな写真があるなら機能を色々と紹介していますので、ぜひ読んでみてください。

開封の儀〜内容確認〜

僕がおすすめしたソニーストアで購入。保証の手広さからソニー製品はソニーストアでしか買いませんので!ソニーのガムテープ欲しいです。どこかに売ってないのかな…?

この長期保証<3年ワイド>の文字のためだけにソニーストアで買ってるんですよ。超安心。手厚い保証は子育て世代の強い味方です!

あけるとこんな感じ。すべてきちんと保管しておきましょうね。

この時点で、ボディ小さっ!!と声をあげました(笑)さて、広げてみましょう。

お気づきの通り、バッテリーチャージャーがありません。実はこのカメラのバッテリーは7年前のNEX-5Rと同じバッテリーです。7年前から進化しておりませんので予備バッテリーは必須だと思います。買うならバッテリー+充電器のセットがお得です。もちろんバッテリーは純正品がオススメ。社外品で不具合でるとどうしようもなくなりますので…。

SONY

アクセサリーキットACC-TRW C2
(NP-FW50 + BC-TRWのセット)

評価

楽天(価格ナビ)
Yahoo!(最安検索)

使用準備

ボディの準備

α7IIIの時もそうでしたが、ソニーの新品購入の際ついてくるバッテリーは空っぽです。少しくらい動くだろうと思いきや電源すら入りません。

意気揚々と準備して出かけようとしても充電をしなければならないのです…すぐ使いたい方はまず充電をした方がいいでしょう。先ほどのバッテリーセットをボディ入手前に買っておいて充電しておくのを激しくオススメしたい。

ファインダーのところにアイカップをつけましょう。上から差し込むだけです。背面液晶の保護シートもあるなら汚れる前に先に貼っておきましょう。メーカーにこだわりないなら純正でいいと思いますよ。

SONY

液晶保護フィルム 液晶保護シート PCK-LS1EM

評価

楽天(価格ナビ)
Yahoo!(最安検索)

今回は純正のストラップをつけましょうか。基本的には送られてきた通り、画像の通りつければいいんですが、こだわりのつけ方があるのでご紹介。

ここまで一緒ですが…

普通につけるとこうなります。このビロビロが嫌いなので…

このように通します。そうすると

スッキリ収まりますよー。

レンズの準備

レンズを傷・ホコリからまもるプロテクターを装着しました。ちょっといいプロテクターを装着しています。

MARUMI

EXUS レンズプロテクト SOLID 55mm

評価

楽天(価格ナビ)
Yahoo!(最安検索)

フードを逆さにつけて出来上がり。

レンズの取り付け

初めての方もいらっしゃるはずなので動画でご紹介。

ポイントとしては

  • 先にレンズのリアキャップ(ボディにつく方)を緩めておく
  • ボディの白点とレンズの白点をぴったり合わせてから回す
  • カチッと音がするまで回す

こんな感じでしょうか。ボディは下を向けた方がいいとか色々あるみたいですが、まぁそこまで気にしなくてもいいと思います。屋外や砂埃の舞う中などの、ホコリがカメラ内部に入ってしまいそうな中でのレンズ交換は最初のうちはしないようにしましょうね。

取り外したキャップは二つを組み合わせておきましょう。

まとめ

さて、次からいよいよ撮影ですね!今回はこの辺で!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

インスタはこちら

ラインはこちら

ゆきおみ

長女が生まれた時に一眼レフを買ったものの、全然うまく撮れず絶望。3年の猛勉強の末、今ではそこら辺の家電量販店の店員より詳しくなる。コメント欄やLINEで気軽にカメラ・写真のこと相談してくださいね。

-SONY E(APS-C)
-

Copyright© ゆきおみの子育てカメラブログ , 2020 All Rights Reserved.