【2019年1月】望遠・超望遠レンズでもう迷わない!マイクロフォーサーズでおすすめ単焦点・ズームレンズの違い・特徴を一斉比較!(オリンパス・パナソニック)

投稿日:2018年8月22日 更新日:

カメラは足で撮るものだ!近づいたり離れたりして被写体との距離を考えながら撮るんだ!

とは言うものの、カメラを持って出かけると物理的に近寄れない状況ってのもたくさん遭遇しますよね。野良猫とかある一定距離まで近づくとだいたい逃げてしまいますし、動物園やスポーツ観戦などは柵があるのでどうやったって望遠レンズが必要でしょう。子供の発表会や運動会も同じく、まさかグラウンドの中央や舞台の目の前からカメラを構えるわけにもいかない…

ってなわけで望遠レンズが必要になりました。個人的にですが、35mm判換算の150mmまで中望遠、150mm〜300mmまでを望遠、300mm~を超望遠という分け方をしております。150mmまではポートレート用として別記事で紹介していますので、

マイクロフォーサーズ
望遠・超望遠レンズ

を詳しくみていきたいと思います!

新品・中古価格(評価)一覧

基本的にメーカー別に、焦点距離順(ズームの場合広角側焦点距離順)、発表順、F値が小さい順に並んでいます。画角が広い順、明るい順ってことです。

注意

当ページの価格・評価はAmazon価格が相場とずれている場合や、評価(記入2018.8.21)が更新されていることがあるので確認をお願いします。

OLYMPUS

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F2.8 PRO

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)
シルバー
ブラック

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo!(最安検索)

Panasonic

Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm F2.8 II POWER O.I.S. H-HSA35100

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

Panasonic LUMIX G VARIO 35-100mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S H-FS35100

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)
ブラック
シルバー

Panasonic LUMIX G VARIO 45-150mm F4.0-5.6 ASPH. MEGA O.I.S. H-FS45150

評価 

楽天(価格ナビ)
新デザイン
旧デザイン
Yahoo(最安検索)
ブラック
シルバー

Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6 ASPH.  POWER O.I.S. H-PS45175

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)
シルバー
ブラック

Panasonic LUMIX G VARIO 45-200mm F4.0-5.6 II POWER O.I.S. H-FSA45200

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm F2.8-4.0 ASPH. POWER O.I.S. H-ES50200

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

Panasonic LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S. H-FSA100300

評価

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

Panasonic LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. H-RS100400

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

Panasonic LEICA DG ELMARIT 200mm/F2.8/POWER O.I.S. H-ES200

評価 無

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

あれ、思った以上に多いんだけど…ってかパナソニックのレンズが多い。どうしてこうなった…?

メーカー違いのボディ・レンズ相性

「マイクロフォーサーズ」というマウント規格で統一されているので、このページのレンズは全てメーカー問わず「マイクロフォーサーズ」のボディに装着できます。つまり、

  • パナソニックボディ + 他社レンズ
  • オリンパスボディ + 他社レンズ

というのが可能なわけです。ボディとレンズ同メーカーで揃えなくてもいいの?という疑問、わきませんか?こちらで詳しく解説しています。

レンズ選びのポイント

望遠側の必要な画角を先に考えておきましょう!

レンズ選びはいつもそうですが、何を撮りたいかきちんとおさえておくのが大事。

星や月、銀河を撮ろうと思えば超望遠が必要ですし、近所の野良猫くらいならそこまで必要ないかもしれません。まぁ実際はトリミングで多少なんとかなったりしますが、やはり画質はできる限り良い状態で保存したいので、そうなるとなるべく望遠側の焦点距離が長ければ長いほど応用がきくと思います。

普通に望遠レンズを使っていてもっとズームしたい!と思うことが多いですからねー。また、F値は小さければ小さいほどシャッタースピードやボケの量などで有利ですがレンズがかなり巨大になることを考えると、自分である程度重量については線引きをしておいたほうがよさそうですね。

僕の場合、

被写体を特定せずに困った時に持ち出せる軽量めの望遠ズームレンズ(携帯性重視)

を厳選したいと思います。

関連

すでにどんなスペックのレンズが必要か、自分のなかで固まっている方はこちらのページのカスタム検索を使ってみて下さい。まだβ版ですがレンズ選びのお役に立てたらうれしいです。

特徴・違い・おすすめポイント

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 45-150mm F2.8 PRO

仕様

  • 発売日 2014.11.29
  • マイクロフォーサーズマウント
  • 絞り羽根 9枚 (円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.7m
  • 最大撮影倍率 0.21倍
    (35mm判換算最大撮影倍率 0.42倍相当)
  • 質量 760g / 三脚座込み 880g
  • フィルター径 72mm
  • 最大径 約φ79.4mm×160mm

その他特徴

  • 防塵・防滴・耐低温
  • ZEROコーティング
  • インナーズーム
  • MFクラッチ機構
  • L-Fnボタン装備
  • DUAL VCMフォーカスシステム(リニアモーター・インナーフォーカス)
  • テレコンバーター M.ZUIKO DIGITAL 1.4x Teleconverter MC-14 装着時
    最大撮影倍率 0.3倍
    (35mm判換算最大撮影倍率 0.6倍相当)

このレンズのためにマイクロフォーサーズに移ってきた、という人までいる誰もが褒め称えるスーパーレンズ。35mm版換算90-300mmという画角とF2.8という明るさをこの大きさ・描写で仕上げたことがすごいんですよね。テレコンを装着してもそこまで画質劣化せず、OLYMPUSのPROレンズの名を知らしめた名玉であります。

実は結構昔、今ほど知識もなかった頃だったのですが知人から借りて一時期使っていました。「F2.8の開放でバシバシ撮れるよ」と言われて渡されましたがその通り。ミラーレスを使ってすぐにこんなレンズに出会ったもんですから、どうせミラーレスでしょ?一眼レフじゃなきゃ!じゃ…みたいな巷にはびこるネガティブな印象は一切ないです。実際僕は今はミラーレスばっかりです。そういう意味では今の自分に凄い影響を与えてたんだなぁ…おっと話がそれた(笑

こんな人におすすめ

テレコンを装着して応用範囲を広げたい
F2.8の明るさが必要
多少重たくても問題ない

新品・中古価格(評価)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 40-150mm F4.0-5.6 R

外観


作例・レビュー

特徴

  • 発売 2011.9.3
  • 絞り羽根 7枚(円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.9m
  • 最大撮影倍率 0.16倍
    (35mm判換算0.32倍相当)
  • 質量 190g
  • フィルター径 φ58mm
  • 最大径 約φ63.5mm×約78.5mm

その他特徴

  • MSC機構

レンズキットに付属していた望遠ズームレンズ。もちろん所有していました。旧モデルとの違いは外観デザインだけです。

写りに関して言うと、意外や意外!よく写ります。晴れの昼間ならそんなに不満は出ないはずですが、やはりレンズは暗いですから少しでも暗くなってくると途端にパフォーマンスが低下しますし、ボケがもうちょっと欲しいなぁなんて思うことも。まぁそれにしたって価格がめちゃめちゃ安いですからね、初心者の方には間違いなく十分だと思いますよ。

こんな人におすすめ

レンズの明るさは必要ない
重い機材は嫌だ
安いが悪くないレンズがいい

新品・中古価格(評価)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 75-300mm F4.8-6.7 II

外観

作例・レビュー

特徴

  • 発売 2013.3.1
  • 絞り羽根 7枚(円形絞り)
  • 最短撮影距離
    0.9m(焦点距離75mm)
    1.5m(焦点距離75mm以外)
  • 最大撮影倍率 0.18倍
    (35mm判換算0.36倍相当)
  • 質量 423g
  • フィルター径 φ58mm
  • 最大径 約φ69mm×約116.5mm

その他特徴

  • ZEROコーティング
  • MSC機構

旧モデルとの違いは外観デザイン・ZEROコーティングですが、描写性能等がよくなっているという意見もちらほら。なんにせよ35mm版換算150-600mmという化け物みたいな焦点距離がこの大きさで収まるのがマイクロフォーサーズのいいところ!動物園で手前の柵を消し去ったり、近づけない被写体を大きく写すことができますから、望遠焦点距離がここまで長いレンズが一本あると撮れる世界が広がるでしょう。

こんな人におすすめ

明るいレンズは必要ない
軽いに越したことない
気軽に使える超望遠が欲しい

新品・中古価格(評価)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 300mm F4.0 IS PRO

仕様

  • 発売日 2016.2.26
  • 絞り羽根 9枚 (円形絞り)
  • 最短撮影距離 1.4m
  • 最大撮影倍率 0.24倍
    (35mm判換 0.48倍相当)
  • 質量 1270g
  • フィルター径 77mm
  • 最大径 約φ92.5mm×227mm

その他特徴

  • 5軸シンクロ手ぶれ補正時:6段*
    レンズ手ぶれ補正時:4段
  • 組み込み式フード
  • 防塵・防滴
  • Z Coatin Nano
  • MSC機構インナーフォーカス
  • L-Fnボタン
  • IS切り替えボタン
  • フォーカスリミットスイッチ
  • マニュアルフォーカスクラッチ機構
  • テレコンバータ MC-14装着時最大撮影倍率0.67倍

600mmの画角を手持ちで。そこに全てが詰まっています。ちなみにテレコンを装着すると840mmの世界。これを手持ちか…すげぇ。

この凄さがわかる人にはわかりますが、わからない人には全くわからないでしょう。野生の動物たちを撮るカメラマンには革命だと感じてもらえるはずなんですけどね。OM-D E-M1 (ver.4.0)、E-M5 Mark II (ver.2.0以降)ならボディとレンズの手振れ補正を組み合わせた5軸シンクロ手振れ補正が使えます。異次元の手振れ補正をぜひ。値段も異次元…かと思いきやカメラ業界全体からみれば随分安い方です。フルサイズの超望遠単焦点は50万〜100万平気で超えますからねぇ。

こんな人におすすめ

野鳥を手持ちで撮りたい
最高の描写を手に入れたい
テレコンも使いたい

新品・中古価格(評価)

Panasonic LUMIX G X VARIO 35-100mm/F2.8 II/POWER O.I.S. H-HSA35100

仕様

  • 発売日 2017.3.10
  • マイクロフォーサーズマウント
  • 絞り羽根 7枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 0.85m
  • 最大撮影倍率 0.1倍
    (35mm判換 0.2倍相当)
  • 質量 357g
  • フィルター径 58mm
  • 最大径 約φ67.4mm×99.9mm

その他特徴

  • 防塵・防滴・耐低温
  • Dual I.S.2対応
  • ナノサーフェスコーティング
  • POWER O.I.S.スイッチ搭載
  • インナーフォーカス
  • インナーズーム

外装デザイン、240fps駆動の高速・高精度コントラストAFに対応しており、防塵・防滴仕様も引き続き採用。追加でマイナス10度の耐低温性能も備えています。オリンパスの45-150mmPROが発売するまで大絶賛されていました。ほんとマイクロフォーサーズは優秀なんです。オリンパスほどのカリッカリな解像力はありませんが、ポートレートを撮るならちょうどいい描写になりそうです。なにより軽量。F2.8の明るさで70-200mmの画角がこんな大きさなんですから。

こんな人におすすめ

パナの描写が好き
軽い大三元が欲しい
パナソニックボディを使っている

新品・中古価格(評価)

Panasonic LUMIX G VARIO 35-100mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S H-FS35100

外観


作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2014.10.23
  • 絞り羽根 7枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 0.9m
  • 最大撮影倍率 0.11倍
    (35mm判換 0.22倍相当)
  • 質量 135g
  • フィルター径 46mm
  • 最大径 約φ55.5mm×50mm

その他特徴

  • 光学式手ぶれ補正MEGA O.I.S
  • Dual I.S. 対応
  • 手動式沈胴機構
  • 240fps駆動の高速・高精度コントラストAFに対応

え?これ望遠レンズ?と疑いたくなる風貌をしております沈胴型望遠レンズ手動式なので一手間かかりますが、日頃あまり望遠使わないけどカバンの中には入れておきたいという方にはベストチョイスかと。軽くて場所とらないレンズなら気軽に持ち出せそうですもんね。ボディが小さいカメラを所有しているなら持ってて損はないかもしれません。

こんな人におすすめ

軽くて手軽な望遠が使いたい
パナソニックボディを使っている
明るいレンズは必要ない

新品・中古価格(評価)

LUMIX G VARIO 45-150mm/F4.0-5.6 ASPH./MEGA O.I.S. H-FS45150

仕様

  • 発売日 2012.9.13
  • 絞り羽根 7枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 0.9m
  • 最大撮影倍率 0.17倍
    (35mm判換 0.35倍相当)
  • 質量 200g
  • フィルター径 52mm
  • 最大径 約φ62mm×73mm

その他特徴

  • 光学式手ぶれ補正MEGA O.I.S
  • Dual I.S. 2対応

ザ・キット望遠レンズ。ダブルズームレンズキットについてるレンズです…と思ったけど最近は35-100mmが付属することが多いような気がしますね。後ほんの少しがんばれば結構高性能な45-175mmが買えますからねぇ。わざわざ買う必要はないかも。電動ズームが嫌いでPanasonicの安い望遠レンズを探しているならいいかもしれませんね。

こんな人におすすめ

とにかく軽いレンズ
とにかく安いレンズ
とにかくパナソニック

新品・中古価格(評価)

Amazon
楽天(価格ナビ)
新デザイン
旧デザイン
Yahoo(最安検索)
ブラック
シルバー



LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm/F4.0-5.6 ASPH./ POWER O.I.S. H-PS45175

外観


作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2011.10.13
  • マイクロフォーサーズマウント
  • 絞り羽根 7枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 0.9m
  • 最大撮影倍率 0.2倍
    (35mm判換 0.4倍相当)
  • 質量 210g
  • フィルター径 46mm
  • 最大径 約φ61.6mm×90mm

その他特徴

  • 電動ズーム
  • 全長不変インナーズーム
  • マニュアルズームリング搭載
  • ナノサーフェスコーティング
  • インナーフォーカス
  • POWER O.I.S.

手ごろな価格のLUMIXの上級G Xシリーズ。ナノサーフェスコーティング有、電動ズーム有と、要所を抑えた望遠ズームとなっています。何よりこの価格でインナーズーム・インナーフォーカスなのが最高。長さが変わらないって意外と僕の中でとても大きなポイントなんです。明るささえ問題なければかなり期待できる性能の持ち主。描写も取り立てて欠点も見当たりません。どこかでPanasonicの自信作って聞いたことあるんだけどどこだったかなぁ?

こんな人におすすめ

動画も撮る可能性がある
インナーズーム最高
明るいレンズは必要ない

新品・中古価格(評価)

Panasonic LUMIX G VARIO 45-200mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S. H-FSA45200

外観

作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2017.2.23
  • マイクロフォーサーズマウント
  • 絞り羽根 7枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 1.0m
  • 最大撮影倍率 0.19倍(35mm判換 0.38倍相当)
  • 質量 370g
  • フィルター径 52mm
  • 最大径 約φ70mm×100mm

その他特徴

  • 防塵・防滴
  • インナーフォーカス
  • 光学式手ぶれ補正 POWER O.I.S
  • POWER O.I.S.スイッチ搭載
  • 手ぶれ補正Dual i.s.2対応

Dual I.S.2対応。旧型と比べると、外装のデザインをより高品位に仕上げ、防塵・防滴仕様を追加採用。240fps駆動の高速・高精度コントラストAFに対応し、動画撮影時のAFトラッキング性能や露出制御性能も向上!望遠端の描写力はさほどでもなさそうですが、安価で35mm版換算400mmを使いたいなら良い選択肢ですね。45-150mmとか使ってあともうちょっと…ズームしたい…なんて経験したことありませんか?えぇ、僕はありますよ

こんな人におすすめ

望遠400mmが必要
明るいレンズは必要ない
重いレンズは嫌だ

新品・中古価格(評価)

LEICA DG VARIO-ELMARIT 50-200mm/F2.8-4.0 ASPH./POWER O.I.S. H-ES50200

外観

作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2018.5.24
  • 絞り羽根 9枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 0.75m
  • 最大撮影倍率 0.25倍
    (35mm判換 0.5倍相当)
  • 質量 655g
  • フィルター径 67mm
  • 最大径 約φ76mm×132mm

その他特徴

  • 光学式手ぶれ補正POWER O.I.S切替スイッチ
  • Dual I.S.2対応
  • ナノサーフェスコーティング
  • 防塵防滴耐低温
  • テレコンバーター1.4x/2.0x対応
    最短撮影距離 0.75m(1.4x テレコンバーター装着時:0.7倍、2.0x テレコンバーター装着時:1.0倍)
  • AF/MF切替スイッチ
  • フードロック機構

LEICA DG VARIO F2.8-4の望遠ズームレンズ。最新の技術を取り入れた後発レンズですからそりゃいいに決まってます値段も大きさも強烈ですが良い相棒になってくれそうですよね。

こんな人におすすめ

LEICAが好き
描写と最短撮影に妥協はしたくない
なのに100-400が1kg未満=幸せ

新品・中古価格(評価)

LUMIX G VARIO 100-300mm/F4.0-5.6 II/POWER O.I.S. H-FSA100300

仕様

  • 発売日 2017.2.23
  • マイクロフォーサーズマウント
  • 絞り羽根 7枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 1.5m
  • 最大撮影倍率 0.21倍
    (35mm判換 0.42倍相当)
  • 質量 520g
  • フィルター径 67mm
  • 最大径 約φ73.6mm×126mm

その他特徴

  • インナーフォーカス
  • 手ぶれ補正システムDual I.S.2対応
  • 光学手ぶれ補正POWER O.I.S.
  • 防塵防滴
  • POWER O.I.S.スイッチ

Dual I.S.2対応。旧型と比べると、外装のデザインをより高品位に仕上げ、防塵・防滴仕様を追加採用。240fps駆動の高速・高精度コントラストAFに対応し、動画撮影時のAFトラッキング性能や露出制御性能も向上!オリンパスの超望遠70-300mmと比較してみてもそんなに大きな差はなさそうですが、倍率が低いレンズの明るさでは分があります。望遠端300mmで少しでも感度を下げたい、シャッタースピードを稼ぎたいならこのレンズが良さそうですね。

こんな人におすすめ

防塵防滴が必要
望遠600mmが必要
パナソニックボディを使っている

新品・中古価格(評価)

LEICA DG VARIO-ELMAR 100-400mm/F4.0-6.3 ASPH./POWER O.I.S. H-RS100400

外観

作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2016.3.10
  • マイクロフォーサーズマウント
  • 絞り羽根 9枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 1.3m / 5.0m
  • 最大撮影倍率 0.25倍(35mm判換 0.5倍相当)
  • 質量 985g
  • フィルター径 72mm
  • 最大径 約φ83.0mm×171.5mm

その他特徴

  • AFリニアモータ駆動(インナーフォーカス)
  • 防塵防滴

マイクロフォーサーズ唯一35mm版換算800mmを達成した超超望遠レンズ。なんていうか、800mmが欲しいなら買い!みたいな感じですね。逆に迷わなくていいかもしれません。動物園の年間パスポートを所有している方は購入してみては?あ、僕もだ

こんな人におすすめ

携帯性も妥協できない
800mmの超望遠が必要
黙ってLeicaを買う

新品・中古価格(評価)

LEICA DG ELMARIT 200mm/F2.8/POWER O.I.S. H-ES200

外観

作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2017.12.14
  • 絞り羽根 9枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 1.15m / 1.16m
  • 最大撮影倍率
    0.2倍(35mm判換 0.4倍相当)
    0.28倍(35mm判換 0.56倍相当)
  • 質量 1245g
  • フィルター径 77mm
  • 最大径 約φ87.5mm×174mm

その他特徴

  • 1.4xテレコン同梱
  • 光学式手ぶれ補正POWER O.I.S切替スイッチ
  • Dual I.S.2対応
  • ナノサーフェスコーティング
  • 防塵防滴耐低温
  • フォーカスプリセット
  • AFロック機能
  • AFスリーマグネットリニアモーター駆動

Panasonicの本気が伝わってくるレンズ。めちゃめちゃいいらしいですよ、ほんと。

こんな人におすすめ

LEICA最高
400mmF2.8の世界が必要
値段は気にならない

新品・中古価格(評価)

まとめ

やたらと種類がありましたね…Panasonicはもうちょっとレンズの整理をしてもいいんじゃないかな(笑)

望遠レンズはかなり重いレンズばかりになりがちなんですが、マイクロフォーサーズなら小型・軽量なものから、大型・高性能なレンズまで選択できる幅がかなり広いですね。野鳥やスポーツ撮影する人には必需品ですし、日頃あまり使わない人でも出先で「望遠あれば撮れたなぁ」なんて思うことはあるはず。

マイクロフォーサーズのメリットを十分いかせる使い方をしていきたいですね!


ほかの「もう迷わない」はこちらから!

各項目がクリックで開きます

+ SONY Eマウント(APS-C)

おすすめ記事と広告

-レンズのすすめ
-

Copyright© IK PHOTO LIFE , 2019 All Rights Reserved.