【2019年9月】マイクロフォーサーズ25mm標準単焦点でもう迷わない!!おすすめレンズの違いを比較!(オリンパス・パナソニック・シグマ)

投稿日:2017年7月18日 更新日:

PanaLEICA_DG_25mm_F1.4_作例

マイクロフォーサーズで焦点距離が25mmというのはフルサイズの50mmと同じ画角。

いわゆる標準単焦点と分類されるレンズです。

悩み

  • 風景も人も小物も撮りたい
  • お気に入りの一本が欲しい
  • 初めての単焦点で何を買えばいいか分からない

こんな時は標準単焦点から選ぶといいでしょう。

標準というだけあってこれさえあれば何でも撮れる?(まぁそんなことはないんだけれど)というとても便利な画角。いろんな状況に対応できるはずです。

ちなみに僕が特に気に入ってる相棒はこちらのレンズ。人を撮るなら最高。

Panasonic(パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. H-X025

最初の写真もこれで撮ってます。僕はこのレンズでマイクロフォーサーズにハマりました。謎の色気が出るんですよ、このレンズ…ぜひ使って欲しいですね。

2019.9.11追記

新型が発表されました。

外装とAFスピードが改善されてるようですがレンズ自体は一緒。つまり写りは一緒なので買い換えるほどではないかなぁ。最新ボディ所有していて、AFスピードに不満がある方は新型を。そうでないなら旧型がおすすめ。このレンズを安く買えるなんて羨ましいです。

Panasonic(パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 II ASPH. H-XA025 2019年10月17日発売予定

さて、この記事では焦点距離25mmぴったりにこだわっているわけではないので

ポイント

  • フルサイズ(35mm版)換算40-60mm
  • マイクロフォーサーズ焦点距離20-30mm
  • AF対応単焦点レンズ

を比較したいと思います。最後まで読んでもらえると嬉しいです。

2019.6.28追記

とんでもないレンズがパナソニックから発表されました。F1.7通しのズームレンズ…すげぇ。もちろんデカいし、かなりお高い。

Panasonic (パナソニック) LEICA DG VARIO-SUMMILUX 10-25mm / F1.7 ASPH. H-X1025

さて、いい写真が撮れず悩んでいませんか?

悩み

  • カメラの設定や機能でわからない事が多い
  • オートモードとAモード以外使い方がよく分からない
  • ブレる理由や、画質が悪くなる原因が分からない

心当たりが1つでもある方はこの記事を読んでみてください。もしかしたら写真が見違えるように変わるチャンスかもしれません。

新品・中古価格一覧から選ぶ

LEICA_DG_25mm_F1.4作例2

値段が高い順に並んでいますので、予算を先に決めておくと絞りやすいかも。

注意

当ページの評価(記入2017.10.16)が更新されていたり、Amazonの価格が相場とずれている場合があります。それぞれのリンクで確認をお願いします。

25mm単焦点AFレンズ

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

Panasonic LEICA D SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. L-X025 (フォーサーズ)

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. H-X025

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

SIGMA 30mm F1.4 DC DN Contemporary

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)
シルバー
ブラック

Panasonic LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH.

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)
ブラック
シルバー

Panasonic LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH.

評価 

楽天(価格ナビ)
Yahoo(最安検索)
ブラック
シルバー

実はこの焦点距離だと、こんなレンズもあるんですが…

なぜ比較しないのか。それは、

注意

  • F2.8以上のレンズは被写体が子供だとブレやすい
  • 少しでも暗くなると画質が落ちる
  • ズームレンズで代用できる

という理由だから。

あとはレンズは暗いのですが通常のレンズよりも近づくことができるMACROレンズですね。その魅力は捨てがたいんですけど今のところマクロも必要ないんだよなぁ。

マイクロフォーサーズはISO感度を大きくあげることができないので単焦点を選ぶならF値がなるべく小さいレンズを選んだ方がいいです。

関連

明るいレンズはなぜ必要なのか。

中級者向けの記事ですので難しい言葉がたくさん出てきますが、子供撮影に向いていないカメラもあるんです。本気で子供を撮りたいのなら読んでもらえると失敗写真が少なくなったり、解決方法がわかったり、F値が小さい明るいレンズがなぜ高価なのかも納得できると思います。

あと、ズームなのにF値2.0通しというモンスターレンズZUIKO DIGITAL ED 14-35mm F2.0 SWD(フォーサーズ)重さが1000gを超えているので除外。興味はありますけど!

25mm単焦点MFレンズ

マニュアルフォーカスのレンズも結構あります。アダプター装着したオールドレンズも含めたら結構な数ですね。

マイクロフォーサーズのMFレンズで一番有名なのはフォクトレンダー25mm F0.95でしょう。F0.95の超明るいレンズはAFレンズでは存在していませんので十分価値はありますし、F0.95とF5.6あたりの描写が全然違うので、絞りによる変化・表現の違いも楽しめる。さすがフォクトレンダー。

Voigtlander(フォクトレンダー) NOKTON 25mm F0.95 Type II

が、今回はAF限定で話を進めたいと思います!実は昔持ってたんですが赤ちゃん・子供をとる上でマニュアルはなかなか(いや、かなり)しんどい

動くものをメインで撮らないなら検討してもいいかも。

レンズ選びのポイント

LEICADG25mmF1.4作例

レンズの特徴を紹介していきたいのですが、比較する前に…

被写体やシチュエーションをイメージしよう

マイクロフォーサーズの25mmは万能ですので、レンズ選びで大きく失敗することはありません。

ただ、やはり得手・不得手はあります。例えば風景メインで撮るぞ!とか、ポートレートを撮りたい!というような大体のイメージを持っておくといいと思います。そりゃ、

10万円のレンズがいいに決まってる、というか良くなきゃ困るんですが必要な性能は人によって違うと思うんです。

僕の場合、

ポイント

  • 室内での赤ちゃん・子供のポートレート
  • 離れて人物と背景の記念写真的な使い方
  • 荷物が多いため小型・軽量なもの

をイメージしています。

ボディとレンズのメーカー相性

「マイクロフォーサーズ」というマウント規格で統一されているので、このページのレンズは全てメーカー問わず「マイクロフォーサーズ」のボディに装着できます。つまり、

  • パナソニックボディ + 他社レンズ
  • オリンパスボディ + 他社レンズ

というのが可能なわけです。ボディとレンズ同メーカーで揃えなくてもいいの?という疑問、わきませんか?こちらで詳しく解説しています。

シビアな使い方するならメーカー揃えたほうがいいですが、ぶっちゃけそんなに気にしなくていいと思います。

少なくとも僕はOLYMPUS OM-D E-M5 IIを使っているときにパナソニックのレンズに不満はなかったし、Panasonic G9 PROの現在もオリンパスのレンズだから困る、とは感じてません。

メーカー違いは気にせず、気に入ったレンズを選んで大丈夫ですよ。

マイクロフォーサーズ25mm標準単焦点オススメ3選

僕のおススメのレンズをご紹介。すべて購入済み。

この3つから自分の撮影スタイルに向いたレンズを選べば失敗しないはず。

人をメインで撮りたいならPanasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. H-X025

外観

こんな写真が撮りたい!

  • 赤ちゃん・子供
  • モデルさん
  • 人・ヒト・ひと!

ポイント

人物を撮るために生まれたようなレンズです。

F1.4なので背景が大きくボケる上にコッテリした雰囲気がすごくいい!絞り開放で赤ちゃん・子供・孫のような人物を撮るのならこのレンズが最適。このレンズに惚れてしまったがためにマイクロフォーサーズにハマったと言っても言い過ぎではない…。

このレンズの質感・雰囲気は他のレンズにはないです。ぜひ一度使って欲しいですね。

Panasonic(パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. H-X025

風景・スナップメインならLUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.

外観

こんな写真が撮りたい!

  • 風景写真
  • スナップ写真
  • テーブルフォト

ポイント

持ち運びが最高にしやすいパンケーキレンズ。

小さいのにF1.7で40mmという画角が広すぎず狭すぎずの絶妙です。
AF-Cという機能が使えないのですが、そもそも使わない人には関係ないので、激しく動かないものを撮るのがメインの方にオススメです。

Panasonic(パナソニック)LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.

なんでも撮れる優等生ならOLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

外観

こんな写真が撮りたい!

  • 風景写真
  • 人物写真
  • 特に決まってない

ポイント

なんでも撮れるレンズの最高峰。

大きさも程よく、絞りを変化させても不満はでないはず。最短撮影距離も短いのでそうそう撮れないシチュエーションはないでしょう。
「自分の好きなレンズが分からない」という方にもおすすめ。今後の基準になるはずです。全ての方にオススメしたいレンズ。

スペック・特徴で選ぶ

Panasonic_20mm_F1.7作例1

スペックから探したい場合、比較するポイントは

ポイント

  • F値
  • 最短撮影距離(最大撮影倍率)
  • 大きさ・重さ

あたりを大事にするといいかも。

F値が小さい方がいいのは言わずもがな、最短撮影距離で表現の幅が変わるので重要です。

マイクロフォーサーズのレンズは全体的に最大撮影倍率は優秀なので、35mm版換算で0.2倍ほどあれば困ることは無いはずです。さらに近づいて大きく撮りたいなら、少しでも倍率が高いレンズを選ぶといいでしょう。

重さについてはF値が小さくなればなるほど大きなレンズになりがち。軽いレンズって使えば使うほどありがたみが分かります。ボディにもよりますが、300gを超えるレンズは少し大きく感じるかもしれません。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL ED 25mm F1.2 PRO

外観・カラーバリエーション

作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2016.11.18
  • 絞り羽根 9枚(円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.3m
  • 最大撮影倍率 0.11倍(35mm判換算0.22倍相当)
  • 質量 410g
  • フィルター径 62mm
  • 最大径 φ70 x 87mm

その他特徴

  • 防塵・防滴・耐低温
  • Z Coating Nano
  • マニュアルフォーカスクラッチ機構
  • MSC機構(ステッピングモーター)
  • L-Fnボタン設置

質感はさすがPROレンズ。

弱点は410gの重さと10万を超えるという価格くらいでしょうか。「クセ玉」と評する方もいるようですが、隅までしっかりした描写のようです。

ボケについては、わざとレンズ周辺部の収差を残すことでピント面からの滲むようなボケを実現。それでも最近のオリンパスのレンズの特徴である「開放から十分な性能」はしっかり当てはまり、F1.2の開放が十二分に楽しめそうです。解放の収差や逆光耐性の少なさはオリンパスの狙った特徴なのかも。フレアも表現の一種ですし。

当然、余裕がある分絞った時の描写はキレッキレ。でもまぁ、開放が売りの大型レンズですし、風景とかの撮影が多い人は絞りF5.6以上絞るでしょうからコスパと携帯性に優れたF1.8とかでもいいかも?

もちろんF1.2という明るさは少し暗い中での撮影や、動体の撮影には大活躍が期待できますね。

こんな方におすすめ

  • カテゴリー最高性能のレンズを使いたい
  • 大きさ・重さは気にならない
  • 多分他のレンズを買っても気になる

Panasonic LEICA D SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. L-X025

外観

作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2007.3.24
  • 絞り羽根 7枚(虹彩絞り/円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.38m
  • 最大撮影倍率 0.09倍(35mm判換算0.17倍相当)
  • 質量 510g
  • フィルター径 62mm
  • 最大径 φ77.7 x 75mm

※フォーサーズマウントですのでアダプターが必要です。

その他特徴

  • 絞りリング搭載

通称大ズミ。フォーサーズマウントのレンズですのでマウントアダプターが必要です。

何より…この大きさ。マイクロフォーサーズ用の25mmF1.4(以下小ズミ)となぜこんなにも大きさが違うのか。価格もかつては10万円を超えていました。そして、ちまたのレビューでは大ズミと小ズミの違いは「全然違う」「ほとんど同じ」と真っ二つ。全く同じ描写ってことはないでしょうが、重量、フォーサーズレンズの機能の制限を考えると…ムムム。

2019.6.29追記

フォーサーズアダプター使用時の注意点などをまとめました。

純正フォーサーズアダプターの使用時の注意点や手元にあるMMF-1とMMF-3を比べてみた

続きを見る

描写はポートレート向きの味のある画質のようです。絞ってもそんなに解像力は上がらないようで風景とかはそんなに向いていない?しかしながら空気を映すとか、なんかよくわからないがとてもいい。そんな雰囲気を出せるレンズだそうです…ムムム。

マルチレンズコーティングがされているという記述を見かけましたが、公式ページに記載はありません。問い合わせをしたところ、M4/3に採用されている「ナノサーフェスコーティング」には及ばないですが、フレア・ゴーストの対策のレンズコーティングはされているとのことでした。なかなか気持ち悪い質問にもきちんと説明してくださったPanasonicに感謝。大好きですPanasonic。

こんな方におすすめ

  • 人と同じレンズは使いたくない
  • フォーサーズボディを持っている
  • RAWメインなのでデジタル補正が嫌い
Panasonic(パナソニック) LEICA D SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. L-X025

実際に使ったレビューはこちら

Panasonic(パナソニック)LEICA D SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. L-X025の作例・評判・特徴などレビュー!大ズミの謎の質感は今でも十分通用する!

続きを見る

Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm / F1.4 ASPH. H-X025

外観

作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2011.7.22
  • 絞り羽根 7枚(虹彩絞り/円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.3m
  • 最大撮影倍率 0.11倍(35mm判換算0.22倍相当)
  • 質量 200g
  • フィルター径 46mm
  • 最大径 φ63 × 54.5mm

その他特徴

  • ナノサーフェスコーティング

通称小ズミ。このレンズはM.ZUIKO 25mmF1.2PROとよく比較されますが、値段差の割に大変優秀

中心画質は並外れてシャープと表現され、逆光耐性の良さや、収差も少ないようです。コンパクトなボディながら、ボケの大きさもF1.4で十分でしょう。さすがLEICA印といったところです。ヌケのよさやコントラストの高さに惚れ惚れさせられる、とのこと。これも4隅は平均的、とのことから、風景は若干苦手か?

これもまた空気を写すレンズという、謎の惚れ惚れするような描写をするようです。大ズミとの違いは…前述しましたが、評価は真っ二つ。「全然違う」「同じ」…こればっかりはわからないですね。

2019.6.28追記

実際に比較してみました。んーあんまり違いなくね?パッと見せられて違いに気づける人はいないんじゃないかな。

2つのPanasonic LEICA SUMMILUX 25mm F1.4、マイクロフォーサーズ(小ズミ)とフォーサーズ(大ズミ)を比べてみた。

続きを見る

こんな方におすすめ

  • 開放で撮ることがかなり多い
  • ポートレートで子供や女性を撮る
  • LEICAが好き
Panasonic(パナソニック) LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH. H-X025

実際に使ったレビューはこちら

小ズミ!パナライカは子供撮影用メインレンズです!Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.の作例・評判・特徴などレビュー!

続きを見る

SIGMA 30mm F1.4 DC DN  Contemporary

仕様

  • 発売日 2016.3.18
  • SONY Eマウント
  • マイクロフォーサーズ(MFT)マウント
  • 絞り羽根 9枚(円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.3m
  • 最大撮影倍率 0.14倍(35mm判換算0.28倍相当)
  • 質量 265g
  • フィルター径 52mm
  • 最大径 φ64.8 × 73.3 mm

その他特徴

  • スーパーマルチレイヤーコート
  • ステッピングモーター・インナーフォーカス

とてもお安い国産レンズ。

写りも申し分ないですがARTラインではありません。どうやら光学的な収差は残して画像処理で修正前提とすることでお安く・小型に作ってあるらしいです。若干聞こえは悪いですが、オリンパスもパナソニックも当然デジタル補正はかけています。デジタルの世界ではもうほぼ当たり前なんですよね。

マイクロフォーサーズのレンズの中でもF2.8〜F4.0あたりの解像力ではベスト5に入るほどの性能のようです。オリンパスの解像番長M.ZUIKO 75mmF1.8や絞った時のVoigtlander 25mmF0.95と比べても見劣りしないとは…いやはや、お見事。

ちなみに初期ロット付近のレンズは修正されない現象が発生していたらしいですが、今は修正済みとのこと。Artラインではないとはいえど侮る事なかれ、最近のSIGMAはすごいです。あとは換算60mmという画角をどう考えるか。若干ポートレート向きと思うか、中途半端と思うか。個人的には好きです。

こんな方におすすめ

  • 開放でカッチリ写したい
  • 絞ってもカッチリ写したい
  • コスパの高いレンズが欲しい
SIGMA (シグマ) 30mm F1.4 DC DN Contemporary(マイクロフォーサーズ用)

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

外観



作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2013.11.29
  • 絞り羽根 7枚 (円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.25m
  • 最大撮影倍率 0.12倍(35mm判換算 0.24倍相当)
  • 質量 137g
  • フィルター径 46mm
  • 最大径 φ57.8 × 42mm

その他特徴

  • ZEROコーティング
  • MSC機構・インナーフォーカス

小型軽量で使いやすいF1.8。

多少収差が残るものの口径食も少なく、開放から全域にわたって素晴らしい解像力。絞っても素晴らしいし、最短撮影距離もかなり短くなっているのも大きなポイント。ポートレートも風景撮影もそつなくこなせるはず。携帯性も申し分なく、大きな弱点は見当たりません。ボケの量がもっと欲しいならLEICAやPROに行くべきですが、そうでないなら十分。コストパフォーマンスは極めて高いようです。

こんな方におすすめ

  • 特に撮影したいものは決まっていない
  • 開放でも絞ってもいろんな使い方をしたい
  • どこでも使える便利な単焦点が欲しい

実際に使ったレビューはこちら

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8の作例・評価・評判・特徴を紹介!PENやOM-Dに超オススメの名レンズです!

続きを見る

Panasonic LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH.

仕様

  • 発売日 2013.7.11
  • 絞り羽根 7枚(円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 0.2m
  • 最大撮影倍率 0.13倍(35mm判換算 0.25倍相当)
  • 質量 87g
  • フィルター径 46mm
  • 最大径 φ63 × 25.5mm

その他特徴

  • パンケーキスタイル

言わずと知れた名レンズ。

持ち運びしやすいパンケーキレンズで明るい!というマクロフォーサーズにぴったりなレンズです。価格がお手頃なのにとんでもない描写をすることで愛用者も多いようです。 PENやGM系のコンパクトな機種には必携かもしれません。

ちょっと広めの画角はスナップ写真に使いやすいので25mmと悩む人は多いそうな。というか、昔持ってましたが、とても良かったです、ホント。AF速度と作動音は多少マイナスだけど、逆にいうとそれくらいしか気になることがないという。旧型と比べると、デザインと軽量化(100g→87g)しているだけなので、光学的には変更は無いようです。87gは軽いですなぁ。

大事なことを書き忘れていました。写真撮影時コンティニュアスAFは対応していませんのでAF-Cを多用する方はお気を付けください。

こんな方におすすめ

  • なるべくコンパクトなレンズがいい
  • 風景・スナップ撮影がメイン
  • 動くものは撮らない
Panasonic(パナソニック)LUMIX G 20mm F1.7 II ASPH.

実際に使ったレビューはこちら

マイクロフォーサーズ使いなら是非!Panasonic LUMIX G 20mm / F1.7 II ASPH.の作例・評判・特徴などレビュー!

続きを見る

Panasonic LUMIX G 25mm / F1.7 ASPH. H-H025-K

仕様

  • 発売日 2015.10.23
  • 絞り羽根 7枚 (円形虹彩絞り)
  • 最短撮影距離 0.25m
  • 最大撮影倍率 0.14倍(35mm判換算 0.28倍相当)
  • 質量 125g
  • フィルター径 46mm
  • 最大径 φ60.8 × 52mm

その他特徴

無し

とてもお安い!今回紹介しているレンズで最安です。

ってことは描写は大したことないのかな、と思いきや全体的な性能はとても良好。逆光性能が低いようですが、多少条件を変えてやればなんとかなるはず。安かろう悪かろうといったことはないようです。安心して買えます。

以外にも寄れますし、このレンズで25mmの感覚を掴んでからステップアップして行くのも面白いかもしれないですね。コスパ的に初めての単焦点におすすめ。

こんな方におすすめ

  • とにかく単焦点が一本欲しい
  • 最近カメラが楽しくなってきた
  • お財布に優しいレンズはこれです
Panasonic(パナソニック)LUMIX G 25mm/F1.7 ASPH.

まとめ

LEICA_DG_25mm_F1.4作例3

標準だけあって25mmは激戦区ですね。撮影スタイルでオススメできるレンズは異なってくるので、大体のキャラクターと作例を紹介してみました。

気になったレンズはありましたか?

シャッターチャンスは迷っている間にどんどん過ぎていきます。迷っているなら買ってしまうのをオススメします。

最後まで読んでくれてありがとう!

上のボタン 好きなの押しても いいんだよ

ゆきおみ

長女が生まれた時に一眼レフを買ったものの、全然うまく撮れず絶望。3年の猛勉強の末、今ではそこら辺の家電量販店の店員より詳しくなる。我が子を綺麗に撮りたいパパ・ママの役に立ちたい。

おすすめ記事と広告

-マイクロフォーサーズ
-,

Copyright© ゆきおみのカメラ講座 -IK LIFE- , 2019 All Rights Reserved.