【OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8 レビュー】優等生なのでPENやOM-Dに超オススメの名レンズ!

更新日:

2020.5.23追記

おかげさまでご相談をたくさん頂けており大変嬉しいで限りです。悩みは一人ひとり違うと思いますので、お気軽にコメント欄・LINEなどでご相談下さいませ!

万能タイプの多いマイクロフォーサーズ25mm単焦点の中でも、優等生と名高いこのレンズ。

見てください、このしっくり感。オリンパスは自分の会社のボディにどういう大きさ、形だとかっこよく収まるのか、きちんと分かってる気がします。質感も悪くなく小型で軽いので持ち運びが苦にならないのも大きなポイント。他にもマイクロフォーサーズ25mmの単焦点を数本持っているので色々比較しながらレビューしたいと思います。

結論から言うと25mmの単焦点で最も誰にでもにオススメできるレンズです。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8

スペック・特徴

外観



作例・レビュー

仕様

  • 発売日 2013.11.29
  • 焦点距離イメージ 50mm
  • 絞り羽根 7枚 (円形絞り)
  • 最短撮影距離 0.25m
  • 最大撮影倍率 0.12倍(35mm判換算 0.24倍相当)
  • 質量 137g
  • フィルター径 46mm
  • 最大径 φ57.8 × 42mm

その他特徴

  • ZEROコーティング
  • MSC機構・インナーフォーカス

評価・評判(外部リンク)

実際に使ってみた

作例・レビュー

OLYMPUS M.ZUIKO 25mm F1.8 レビュー

開放F1.8にて。全体的にいい感じの描写で、解像感は開放からとっても高いですね。

このレンズ、かなり寄れます。25cmくらいまでピントが合うのでそうそう近すぎてピントが合わない!ということは無さそう。寄れば寄るほどボケも大きくなるので子供とか撮るのはとても楽しいですね。

OLYMPUS M.ZUIKO 25mm F1.8 作例

結構キッチリ絞って撮影してみました。

風景を撮るときは絞ったときに隅々までカッチリ映る方が好ましいのですが、このレンズはまさにカッチリ全体まで写ります。何を撮るにも十分楽しめますね。若干歪曲が残ってる感じもしますがまぁ気にならないレベルかも。

OLYMPUS M.ZUIKO 25mm F1.8 おすすめ

ほぼいっぱいまで大きく絞って太陽を入れてみました。

ZEROコーティングといえど、ここまですればゴースト・フレアは発生することがあるようです。まぁ表現の幅と考えていいレベルじゃないかな。変にコントラストが低下することはないのでとても優秀だと思います。

良い点

不満がない

センサーから25cmのところまで寄れるうえ、写りも全く破綻しません。

携帯性はトップクラスだし、小さく、軽く、それでいて写りがいい。カバンにポンッと気軽に入れてバッチリ使えるレンズはまさにマイクロフォーサーズらしいなぁと思うわけです。値段も高すぎないのでコスパも高い。何をこれ以上求めるの?

気になる点

F1.8が物足りない

もうちょっとボケてくれたらな、とか暗がりにも強くなればなとか思うんです。

でもそんなことしたらレンズ自体が大きくなってしまいますから完全に無いものねだりです。

優等生すぎる

変な特徴もないし、目立った欠点も無い。

普通にすごくよく写ります。でも…単焦点には個性的な写りを期待してしまったりするんです。えぇ、これも無い物ねだり(笑)

まとめ

普通にすごくいいレンズです。

どんな被写体も撮れるのは大きなポイント。このレンズの素性の良さはどんな被写体でも変わりません。ポートレート良し・風景良し・テーブルフォト良し。ほぼ苦手とする被写体はないと言っていいでしょう。とても高いレベルでオールマイティなレンズに仕上がっていると思います。上級者でも低価格ながら頷くに違いありません。逆にいうとこのレンズで満足できないなら選択肢はかなり限られてくるはず。

あえて言うとするならばポートレート・開放F1.4撮影に限定するならPanasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4 ASPH.の方が個人的には好み。実際、娘ばっかり撮ってる僕のメインレンズはLEICAですから。ただLEICAは絞ってもあまり描写はよくならないですので使い道は限定されがち。誰にでもオススメ!というわけにはいきません。使い勝手はこのレンズの方が勝るでしょう。

2019.11.22追記

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8とPanasonic DG SUMMILUX 25mm/F1.4 ASPH.が手元にあるので比べてみました。

OLYMPUS M.ZUIKO DIGITAL 25mm F1.8は小型・軽量で、程よくボケながらピント面は驚くほどシャープ。絞った時の変な癖もなく、寄れる上に、風景もポートレートもなんでもござれ。

特に撮りたいもの決まってないんだけど、マイクロフォーサーズでオススメのレンズある?

と聞かれたら必ずこのレンズをオススメします。

マイクロフォーサーズの25mm単焦点で最もなんでも撮れるレンズですよ。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

インスタはこちら

ラインはこちら

ゆきおみ

長女が生まれた時に一眼レフを買ったものの、全然うまく撮れず絶望。3年の猛勉強の末、今ではそこら辺の家電量販店の店員より詳しくなる。コメント欄やLINEで気軽にカメラ・写真のこと相談してくださいね。

-マイクロフォーサーズ
-

Copyright© ゆきおみの子育てカメラブログ , 2020 All Rights Reserved.